上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【入会のお誘い】
「渋谷区弓道連盟」(東京都弓道連盟第二地区渋谷支部)は渋谷区スポーツセンター第三武道場を練習場としています。専用の道場ではありませんので、渋谷区弓道連盟に所属している会員達の練習時間は限定されます。
基本的に火曜、木曜、土曜の午後、水曜、土曜の夜です。
詳細は弓道連盟の会員に予定表が配布されます。
変更の場合は、道場の掲示や、会員専用のブログをご確認ください。

他の時間帯は弓の同好会やアーチェリーの練習、大学の部活の練習等で使用されています。
(渋谷区スポーツセンターの場所は等ブログの「リンク」から確認してください)

また土曜の午前中は、年2回(4月と10月)弓道連盟主催で、初心者教室(各20回)が行われています。未経験者の方がいきなり入会しても、既存の会員に混じって「体配」が出来ませんので、初心者弓道教室を体験された後に、弓道連盟に入会していただくと良いでしょう。

【弓道連盟への入会は】
1.渋谷区弓道連盟の入会は渋谷区在住者、在勤者、在学者を問わず入会できます。
2.年度会費10,000円、入会金2,000円 ただし中途で入会する場合の会費は月割り
(途中退会されても会費、入会費は返却されません)

【練習日と練習時間】
年度初めと入会時に年間の練習日時が記載された予定表が配布されます。
変更、訂正などは弓道場の掲示板に表示されますので注意ください。

<連盟開放> 会員は無料 
(水)午後6:00~9:00  
(木)午後1:00~5:30
(土)午後1:00~5:30、 午後6:00~9:00

 <オープンクラブ>
(火)午後1:00~5:30
※オープンクラブへの参加資格は、有段者で弓具持参の方、又は渋谷区弓道連盟会員の方です。

練習の開始時間と終了時間は各自自由ですが、準備と後片付けは会員が行います。
至誠と礼節は弓道修練の目指すべき自己向上の基本的な事柄です。率先して行ってください。
道場への入退場は、正しい「挨拶」を行ってください。
あらゆる「武道」は礼にはじまり礼に終わります。「武道」にはそれぞれの規範に則った「礼法」があります。
諸先輩に確認するなどして、習熟につとめてください。

※練習時間内であっても、たまたま経験者が不在で初心者だけの場合は、危険防止のため〈連盟開放〉を終了する場合があります。

【練習の概略】
入場から退場はほぼ試合形式で行います。
近的による一尺二寸の霞的使用、跪坐にて一手行射。その「立ち」の大前が矢取りを行います。ボードによる呼び出し記録はいたしません。(試合や審査前などの特別練習、あるいは人数が多い時は一部変更することがあります)

【月例会】 
毎月一回、土曜日 会員間の親睦と日頃の練習の成果を見る為に行われます。
区民と弓道連盟会員により4月は春季弓道大会、10月には秋季弓道大会が開催されます。
渋谷区弓道連盟の会員になった後、全日本弓道連盟の下部組織東京都弓道連盟第二地区渋谷支部に所属することで昇段試験を受審できます。また第二地区の月例会に参加することが出来ます。

【総会】
四月初旬に総会が開かれ役員の選任や会計報告などがあります。(弓道連盟の会計年度は4月1日から3月31日です)

この案内は会員から頂いた原稿を許に2010.8.7作成されました。

修正2012年4月4日
Secret

TrackBackURL
→http://shibuyakyudou1.blog133.fc2.com/tb.php/4-05207dff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。